9:00-12:00
15:30-18:30 -

:院長と女性医師の2診
:院長の1診
:予約制:手術・特殊検査等
休診日:木・日・祝日・土曜午後
診察受付時間
AM=8:00~ / PM=15:00~

高度先進医療認定施設

Information

2018年4月 3日 開院12周年を迎えました
おかげさまで多くの方々に支えて頂いて2018年4月3日をもちまして、当院は開院12周年を迎えることが出来ました。本当にありがとうございます。

これからも地域の方々に愛されるクリニックになるよう、スタッフ一同頑張っていきますのでどうぞよろしくお願い致します。
2018年2月 7日 ウェーブフロントアナライザーを導入しました

ウェーブフロント.jpg

2018年1月11日にウェーブフロントアナライザー(波面センサー)
を導入しました。

波面センサーは、従来のオーケトラトレフラクトメータでは
できない検査が行えます。白内障や角膜疾患などの治療をより
適切に行うために、見えづらさの原因を検査するための器械です。

「目がかすむ」、「視力が低下する」「光をまぶしく感じる」、
「暗い時と明るい時で見え方が違う」、などの原因は「収差」と
呼ばれ、この器械で検査することが出来ます。

更に詳しくはこちらをご覧下さい。


2018年1月30日 時間帯別来院制終了のお知らせ
試験的に導入しておりました『時間帯別来院制』ですが
平成30年1月27日(土)をもちまして終了させて頂きました。
ご協力ありがとうございました。
2017年11月14日 2診制は水曜日の午前のみになります
平成30年1月より院長と森医師の2診制は水曜日の午前
のみになります。
ご理解の程よろしくお願い致します。
2017年4月 5日 スポットビジョンスクリーナーを導入しました

スポットビジョンスクリーナーは1秒で両眼のスクリーニング(検査)が可能ですので、長時間の検査が苦手な小さいお子様にもご無理なく検査を受けて頂けます。97%のスクリーニング成功率と、検査の精度が高いのも特徴のひとつです。

スポットビジョンスクリーナーの詳細はこちらをご覧下さい。

当院のこだわり

   
日帰り白内障手術   最新機器を導入   接遇応対に力を入れています
多くの患者様から[よく見えるようになりました]と喜びの声を頂いております。
詳しくは「白内障」をご覧下さい。
  OCT(光干渉断層計)などの最新機器を導入し最先端医療のご提供します。
詳しくは「院内の様子」をご覧下さい。
  設備などのハード面だけでなく[挨拶・笑顔]などの接遇応対にも力を入れております。当院で働きたいという情熱のある方は「求人情報」をご覧下さい。

院長よりご挨拶

平成18年4月、多くの方々からのご支援・ご協力のもと、
春日井市に「浅野眼科クリニック」を開院いたしました。

名古屋大学、春日井市民病院での経験を生かし、引き続き、質の高い医療を提供していきたいと考えています。

また当院では、白内障手術をはじめ、レーザー治療等の、あらゆる検査・手術に対応できるよう、最新の医療機器を多数導入しております。
「地域の皆様に満足していただける医療」を心掛けて、浅野眼科スタッフ一同、誠心誠意努力してまいりますので、何卒、よろしくお願い申し上げます。

院長/日本眼科学会認定専門医 浅野真也

医院理念


全てのスタッフが、最新の医療情報を収集し、最新の医療機器で、最新の医療技術の
ご提供を目指します。


全てのスタッフが、患者様ひとりひとりに合わせた治療・検査・説明・応対を
目指します。


全てのスタッフと全ての患者様が、最高の笑顔になれることを目指します。

小児眼科:小さなお子様の診察もお任せください

小児眼科目の障害は外見では分かりにくいため、見過ごされやすく、なかなか保護者の方が見ていても気づくことが難しいのが現状です。個人差はありますが、ある程度検査できるようになります。

3歳になったら、お子様の目の働き具合を知るために、
一度眼科でしっかり検査を受けましょう。
当院では、視能訓練士による斜視や弱視の訓練治療もおこなっています。

緑内障検診をお勧めします

緑内障検診 緑内障は視野が欠けていく、中高年の失明の原因として二番目に多い病気です。ほとんどの人は自覚症状がないまま進行します。 現在40歳以上の17人に1人が緑内障にかかっていると言われていますが、何とそのうちの90%の人が、まだ治療を開始していない事からも、如何にこの病気が自覚症状がないかということがお分かり頂けると思います。

緑内障はハッキリとした自覚症状が無いままに進行するので「何か物が欠けて見えるな」と
症状が現れている時には、緑内障がかなり進行している場合が多い
のです。

そこで緑内障の早期発見のために、少なくとも1年に1回は緑内障検診を受けられる事を
お勧め
しております。

現代は「治療」よりも「予防」の時代であるのと同時に「自分の健康は自分で守る」という時代です。「自分は大丈夫だろう」と思わずに、ぜひ緑内障検診にお越し下さい。

院長ブログ

スタッフブログ

光干渉断層計検査について

OCT 当院ではより良い治療環境をご提供するため、
最新機器「OCT:光干渉断層計」を導入しました。
詳しくはこちら

「鷹来メガネ・コンタクトレンズ」のご案内

鷹来メガネ・コンタクトレンズ 当院と隣接する眼鏡・コンタクトレンズ店さんです。
コンタクトレンズ等、各種取り揃えています。

診察のお帰りにぜひお立ち寄りください。

詳細はこちら